タレントサブスク・シェアリングサービスの費用相場はどれくらい?

公開日:2024/01/18 最終更新日:2024/02/19
タレントサブスク・シェアリングサービスの費用相場はどれくらい?

企業やイベント団体にとって、広告のクオリティーはとても重要です。競合に勝ち、顧客から選ばれるための役割を担っています。そこで、タレントサブスクサービスがおすすめです。目的やブランディングにふさわしいタレントを使用することで、売上や集客に期待が出来ます。ここでは、費用相場などを解説します。広告を進化させたい方は必見です。

タレントサブスクサービスとは

タレントサブスクとは、月定額によってタレントの肖像を使えるサービスです。チラシやSNS、ブログなど、さまざまな広告に応用が出来ます。また、サービス会社によって登録されている人物は様々で、スポーツ選手や文化人なども使用可能です。ここでは、よくあるタレントサブスクサービスの特徴を解説します。

大御所タレントを低コストで利用

通常、タレントの広告使用料には契約が発生し、多額のコストがかかります。数千万円以上がかかるため、慎重にならなくてはなりません。しかし、タレントサブスクサービスであれば、月額数十万円ほどで気軽にタレントを使用出来ます。

特に、大御所タレントが含まれているサービスであれば、低コストでインパクトのある広告作成が可能です。また、タレントの好感度によって、商品やサービスへの興味を広められるでしょう。

さらに、求人広告などに利用することも可能であり、企業のブランディングを支える存在になります。そして、1ヶ月のうちに、好きなだけ登録タレントを使用出来ることも魅力です。コストが膨大にかからないため、商品やサービスごとにマッチしたタレントを贅沢に使用出来ます。

文化人やスポーツ選手の登録

企業ブランディングやイベントによっては、タレント以外の肖像が効果的なこともあります。そこで、文化人やスポーツ選手にも対応するタレントサブスクサービスが存在します。また、衣装や表情、ポージングなどがオーダー出来る場合もあり、インパクトのある広告作成が可能です。スポーツやアートイベント、商品などの魅力を引き出します。

タレントサブスクサービスのメリットとデメリット

タレントサブスクサービスは、広告作成において様々な効果を発揮します。しかし、メリット・デメリットを充分に踏まえることが必要です。ここでは、さまざまな視点で解説をするので、利用するときは適切な判断をしましょう。

メリット・低コスト

通常のタレント起用には数千万円以上のコストがかかります。しかし、月額数十万円で何人ものタレントを使用出来るので、とてもお得です。コストをかけずに効果的な広告を作成出来ます。低コストで済む分、多くの広告パターンを作成しても良いでしょう。各媒体にふさわしいクオリティーになり、目的に沿ったものを作れます。。

メリット・イメージアップ

有名タレントを広告に使用するということで、顧客からの信頼感はアップします。また、使用する人物によって、イメージを作りだせるでしょう。ブランディングを構築したい企業は、特に効果的です。また、商品やサービスのターゲット層に響く人物であれば注目度も増します。ベストマッチする人物を選ぶことで、競合他社から一歩リードすることが可能です。

メリット・商品やサービスの売上アップ

商品やサービスの、売上や利益アップにとても影響力があります。人気タレントを使用することで、顧客は商品を選ぶきっかけになるでしょう。ターゲットにマッチした人物を、多数の中から選べることも魅力です。

デメリット・自由度が低い

サービスによっては、使用可能な画像が限定されることがあります。あらかじめ撮影された画像を使い回すため、新鮮さに欠けることがあるでしょう。また、衣装やポーズを指定出来ないことで、オリジナリティーの演出も困難です。

さらに、他社が同じものを使用することも想定出来ます。その場合、企業の印象が薄くなることもあるでしょう。独自の画像作成が可能なサービスもあるので慎重に選ぶことが重要です。

デメリット・タレント選択が難しい

多数のタレントが登録されているため、マッチする人物の選択には迷うでしょう。知名度が高くても、ターゲットに響かない人物では効果を発揮しません。ターゲットの性別や年代、ライフスタイルや価値観などを十分に想定しましょう。

タレントサブスクサービスの費用相場

タレントサブスクサービスは、月額50万円程度が相場とされています。しかし、会社ごとに付加価値を付けて差別化しており料金はさまざまです。ここでは、サービス内容と相場を紹介します。

戦略考案までをフォロー

広告を作成したあとに、プロモーションのアドバイスを受けられるサービスがあります。目的達成まで、無駄な時間がかからず効果的です。そのため基本相場より高く、月額50万円以上になります。売上や利益をより上げたい時は、このサービスを選ぶといいでしょう。。

タレントの有効利用

広告の肖像だけではなく、実際にタレントを呼ぶことも可能です。イベント会場の集客に役立ち、場を盛り上げることも期待出来ます。初期費用60万円、月額12万円と高めになりますが、定期的にイベントを開催する場合はお得です。1年間の利用で計算すると、月々17万円でタレントの有効利用が出来ます。

動画サービス

画像だけではなく、動画も提供しているサービスがあります。動きや声によってインパクトを与えやすいので、広告としてクオリティーが上がるでしょう。また、SNSで拡散されやすいので、認知度アップを期待出来ます。相場は35万円以上になるので、画像だけでは物足りないときに有効です。

 

まとめ

有名人の宣伝効果は、集客や売上アップに絶大の効果があります。そこで、タレントサブスクサービスは気軽にタレントを使用し、臨機応変に変更出来ることが魅力です。高額で長期契約をしないため、常に新しい戦略に挑戦出来ます。商品やサービス、イベントを発展させるために、とても頼りになる存在です。広告の効果を最大限に活かすために、タレントサブスクサービスの利用をおすすめします。

 

【PR】幅広い広告に活用できる!
初期費用0円のタレントサブスクサービスとは?

タレントを起用した宣伝やPRはサービスや商品の認知に欠かせない

タレントを起用した広告は膨大な費用がかかってしまうというイメージがあり、とくに中小企業では利用が難しいと感じてしまいがちです。さらに、ノウハウのない企業には難しい工程が発生し、大きな負担になることもあります。これらの問題を解決してくれるサービスとして「タレントサブスク(シェアリングサービス)」がさまざまな業界から注目されています。

広告にタレントを起用したい方必見! ACCEL JAPAN(アクセルジャパン)の強み

【その他】タレントサブスク・シェアリングサービス

おすすめのタレントサブスク・シェアリングサービス7選比較表

イメージ
引用元:https://accel-japan.com/

引用元:https://www.boostmktg.co.jp/bb/

引用元:https://nippon-smes-project.com/

引用元:https://skettt.com/

引用元:https://talentbank.jp/

引用元:https://subtale.jp/

引用元:https://cloudcasting.jp/
会社名ACCEL JAPAN(アクセルジャパン)ビジネスブースト中小企業からニッポンを元気にプロジェクトSkettt(スケット)TALENTBANK(タレントバンク)サブタレクラウドキャスティング
特徴タレントの肖像を初期費用0円かつ月々定額で利用できるモデルを実現写真の独占使用が可能となる!1タレントにつき300枚以上の写真から選べる!ブランディング・アワード・ビジネスマッチング・SDGs支援の4つの柱がある!交渉タレント数800名以上!事務所提携数60名以上!タレント起用だけでなくその後のプロモーションまでサポート!さまざまなシーンで活用できる!プロモーションボイス・ソングも制作可能!年間成立オファー1万件超!登録キャスト3万人以上!サイト上ですべて完結!
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら

おすすめ関連記事

【PR】幅広い広告に活用できる!初期費用0円のタレントサブスクサービスとは?